オーナー様のお喜びの声

東京都 高峰様(仮名) 42歳

 この度は、良い物件をご紹介頂きまして、嬉しい限りです。

すでに入居をしている物件を購入しましたが、購入後1年半以上、今まで何のトラブルもなく、安定して毎月家賃を頂いており、妻とも「勇気を出して、あの時、アメリカ物件を買ってよかったね!」と話し合っています。

 

これも、アメリカの物件をご紹介頂いたお陰です。ありがとうございます。

 

最初は、アメリカの遠隔地での物件という事で、英語も出来ない私でも本当にできるのか?

と不安がありましたが、管理会社とのやりとりも間に入って頂ける事で解消しましたし、

売買契約書なども訳を頂いていましたので、安心して取引が出来ました。

 

また、口座開設や円のドル換金など、マニュアルも整備されており、非常に解りやすく

スムーズに行う事が出来ました。

(普通に銀行でドル換金していたら、手数料が非常に高額になる所、裏技?のお陰で

格安で換金が出来ました)

 

来年度には、新たに資金の目処が立ちます。数軒購入したいと思いますので、

その際にはまた、よろしくお願いします!

 

 

 

物件オーナーのS様
物件オーナーのS様

大阪府 S様

 

2011年に物件を購入されたS様へのインタビュー

 

Q 遠隔地である海外不動産を決断した決め手はなんでしょうか?

A 信頼できる方からの情報だった為、また、円高である今、長期スパンで

為替変動によるリスク回避の為。

 

 

 

Q 海外不動産を購入するのは始めてと伺いましたが、不安はありませんでしたか?

A 商習慣の違いがあるという部分では、若干不安でした。

  また、実際に物件を見に行かずに購入するという点では、当初不安がありました。

 

Q タイ、マレーシア、フィリピンなど多くのアジア新興国など海外不動産投資は色々ありますが、

アメリカ不動産を選んだ理由は何でしょうか?

A まず、信頼できる方の情報がアメリカ不動産だった点が大きいのですが、投資回収計画の精度も無理がなく、利回りが高いと感じた点が挙げられます。

 

また、アメリカは人口も増え続けるという点もプラス要因です。

日本のデフォルト懸念も高まる中、ドル収入という点でリスクヘッジになります。

今後も、資金の目処が立てば、今の取得方法で物件を増やして行きたいと考えています。

 

S様 アンケートにご協力頂き、ありがとうございます。